ビットサンズグローバル

【完全攻略版】最近話題のビットサンズグローバル(bitsons global)はどう?危険?

オート先生
オート先生
こんにちは
MLMビジネスを手助けするブログを運営しています。
オート先生です!

最近話題のビットサンズグローバル:Bitsons global(以下、ビットサンズ)はどうなのか?詐欺なのか無茶苦茶調べてきました。上の立場の人ともお話を聞きましたので、お伝えしますね。

最初に結論はお伝えします。

MLM会社の良いところを集めた会社

経営計画的に早く始めたほうが良い

ビットサンズで激ヤバ情報の一部

  • MLM初!BDNDを導入:前月の報酬から下がることがない!
  • 定期購入がない!
  • 他社と比べて、低資金で始められる
  • 会社の信頼性

この記事で分かること

  • ビットサンズ(Bitsons)の詳細
  • ビットサンズグローバル(Bitsons Global)の仕組み
  • いくら稼げる? 報酬制度について
  • メリット・デメリット
  • おすすめのネットワークビジネスなのか

紹介制となっています。
興味がある方、気軽に連絡をください。質問でもいいですよ!

よくあるネットでのご意見もまとめてみましたので、こちらの記事も参考にしてください!

【完全攻略】ビットサンズは「詐欺」なのか、ささやかれる噂と真実 本日のテーマは、Bitsons Globalは詐欺なのか!? ということでお伝えします。 ネットワークビジネス業界なので...

ビットサンズグローバル(Bitsons Global)とは

ビットサンズ(Bitsoun)は、世界規模の暗号通貨事業。ドイツにあるブロックチェーンの会社です。ブロックチェーン全体にコンサルティングを提供しています。

ブロックチェーンテクノロジーを参照とする個別の市場テスト済みのソフトウェアをソリューションにも力を注いでいて、世界規模の販売ネットワークから利益を得ているそうです。

こういう業界を知らない人に簡単に説明すると、暗号通貨は仮想通貨のことで、仮想通貨を用いてビジネスをしている人たちのお手伝い(コンサルティング)をしている会社です。

注意してほしいのが、ビットサンズとビットサンズグローバルでは行っている事業の展開度が違います。ビットサンズがヨーロッパを中心に活動しており、グローバル版は日本版と思ってもらって大丈夫です。

なので、日本で流行ることとヨーロッパで流行ることは異なるので、商品の売られ方が変わったり(国の法律問題もある)、複数あるビジネスのうち日本に合うものが日本に導入されています。

誰が創設者なのか、3名ピックアップ

超有名な方が、ビットサンズを創設しており社会における信用度も非常に高いです!
3名の方をピックアップして説明をします。

JT FOXX

世界No.1の金融メンターで、投資家の人であれば一度は耳にする超大物です。

彼のInstagramです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

JT Foxx(@jtfoxxofficial)がシェアした投稿


日本時間の朝6時あたりでインスタライブをされていますよ!

10万円を握りしめ、カナダから飛び出してアメリカンドリームを獲得した。超天才のキレ者です。

不動産ビジネスをしていたが、顧客の要望で暗号通貨についてどうなのかを聞かれ、調べに調べ行き着いた先がもう一人のビットサンズ創設者MAO LALに出会います。

Apple創設者も高く評価していて
「JT FOXXは自分が今までに見てきた中で最もスティーブ・ジョブズに近い人間だ」
-アップル・スティーブ ウォズニアック-

調べたら得てきますが、名立たる有名書籍がJT FOXXを紹介されています。

MAO LAL

彼のInstagramです。投稿に有名人がたくさんハリウッドスターやアップルの創設者スティーブ ウォズニアックなどがいて、ビジネス業界でも顔が聞く存在であることが分かります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mao Lal(@mao_lal)がシェアした投稿

ドイツで3位の金取引会社のCEOで、ドイツで初めてビットコイン(Bitcoin)に着手した人物です。経営管理のMBAも取得されています。

ドイツの地金販売大手エーデルメタルハウスといったら、知識がある人ならわかると思います。
エーデルメタルハウス

創業した9社を成功させ、Goldに関するノンフィクション本を執筆。
ドイツ・ケルンで本店を置き、貴金属販売を国内数十店舗に展開。

超ド級の天才ビジネス経営者です。

これらの記事を見てもらったら、本当にビジネスをしていて、世界で評価されていることがわかってもらえると思います。

FAST CAMPANYの表紙を飾っていますからね。この雑誌で表紙を飾る人物は超大物経営者ばかりです。

Facebook:マーク・ザッカーバーグ
Tesla:イーロンマスク
Apple:スティーブ・ジョブス,ティム・クック
Amazon:ジェフ・ペゾフ
Google:ラリー・ペイジ
Microsoft:サティア・ナディラ

この面々の中に、JT FOXXとMAO LALがBIT KINGS=ビットコインのキングとして評価されています。

このビットサンズグローバルは、この2人が創設者です。

他社とはレベルが違うことがわかりますよね。

冨岡 剛

JT FOXXとMAO LALが創設した、ビットサンズグローバルを作った偉大な方。

彼のInstagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

冨岡 剛(@tsuyoshitomioka2018)がシェアした投稿


昔は、ラグビーの日本代表で、神戸製鋼の選手で、7年連続で日本チャンピオンに導いた選手です。
ラグビー界では、超有名です。

冨岡さんは、2003年にネットワークビジネスの世界に入りシナジーワールドにおいて世界No.1のディストリビューターでもあります。

世界中のネットワークビジネスの収入ランキング日本最上位の実績を持っています。

次の節で、ビットサンズ グローバル(Bitsons Global)ができたストーリーをお伝えします。

どういう経緯で、グローバル版ができたのか

冨岡さんが資産を運用するためにビットサンズに訪れ、MAO LALと出会い、JT FOXXともMAO LALのはからいで、JT FOXXとも出会えることになる。JT FOXXは激しいセキュリティ、ボディーガードがあるため、会うことができないといわれているのでJT FOXXと出会えたことは奇跡的と言える。

そして、日本がトップであるアムウェイのような会社を作りたいこと。MLMの業界で、トップを走っていることを伝えると、2人から「俺たちと組んだらお前はナンバーワンになれる」といわれ、3人が意気投合をする。

冨岡さんは、超セレブ向けのビットサンズは一般の人たちが参入できないから、誰でも参加できる方法を提案し実現したのがビットサンズグローバル(Bitsons Global)とのこと。

唯一の、ホワイトレーベルです。

加えて、冨岡さんが世界広めたいというと、2人がやっているメガサクセスで発信してやると援助を受けています。

これが、ビットサンズグローバルができた奇跡です。ほんとに奇跡としか言いようがないです。

あと、他の企業や会社は介入できないよう、契約書を交わしているそうです!

極めつけが、JT FOXXのクライアントが超大物ばっかりだということ。

ドナルド・トランプ(アメリカ大統領)/アル・パチーノ(The Godfather)/シルヴェスター・スタローン(Rocky)/カルバンクライン(Calvin Klein)/ジョン・トラボルタ(Saturday Night Fever)/スティーブ・ウォズニアック(Co-Founder of Apple)/アーノルド・シュワルツェネッガー/ルドルフ・・ジュリアーニ(元ニューヨーク市長)/ハワード・シュルツ(CEO of Starbucks)/ランディ・ジェイン・ザッカーバーグ(Former Facebook Director of Marketing)/ジェシカ・シンプソン/マイケル・ダグラス

JT FOXXが詐欺を起こせば、この超有名な方々に迷惑が掛かりますよね。他のMLM案件とは一味、二味違います!別格レベル。

正直、こんな案件が日本に来ること自体がありえないこと、そして、一般の方でも参加できる代物ではない。

これは、人生で逃してはいけない選択だと思います。

ビットサンズグローバル(Bitsons Global)の仕組み

今までの内容でも、かなり信頼できる会社であることと、とんでもない案件が目の前にあることが分かってもらえたかと思います。続いては、ビットサンズグローバルの仕組みです。これほど大きい会社ですので、いろんな事業を立ち上げています。グローバル版では、未実装なものもありますが、今情報が出ている分だけ簡単にお伝えします。

ブロックチェーンを用いた、7つの運用プラン
:The Symphony of Blockchain


※未実装のものは、情報が出回っていません。

ハードウェア

ビットサンズグローバルに参加する人は、このハードウェア(機械)を必ず買う必要があります。この機会はビットコインのマイニングを行ってくれます。

マイニングとは、「仮想通貨の採掘という報酬インセンティブを機械を購入している人(マイナー)たちに与えつつ、報酬を得るためにマイナー同士で競争させてブロックチェーンのセキュリティを高めるという非常に重要な仕組み」です。

難しいですよね。

暗号通貨の暗号をマイニング機が解いて、お金を掘り当てる。といった解釈で、最初はいいと思います。

月利で言うと、1~3%です。

購入したら、完全放置で大丈夫です。完全自動!

ネットワークビジネスなので、収益を上げるためには紹介が必須になってきますが、何もしなくてもハードウェアの金額は、4年で回収できます。

そして、今ビットコインは半減期を迎えています。その場合、マイニングで掘れるビットコインの量は減っていますが、半減期は定期的に訪れるものです。だいたい、4年周期で半減期が訪れ過去に2回あります。半減期が終われば必ず価格が上昇します。なので、今後、マイニングの市場が盛り上がると予想されています。

マスターノード(販売終了)

販売終了し、今は購入できませんが、少しだけ解説します。
まず、ノードというのは、ネットワークに繋がっているものをノードと言います。例えば、PC、端末のことですね。

マスターノードは、ほぼマイニングと同じですが、アルゴリズム(プログラム)が異なっており、マイニングの機械ほどの電力、計算能力をあまり必要としません。

マイニング機が、普通自動車
マスターノードが、スーパーカー

という風な、感じです。

なので、月利が8%とマイニング機より高い利率を叩き出します。

サッカーコイン

ヨーロッパサッカーにおける独自トークンです。サッカー内で使えるお金ですね。

詳細はあまりでていません。

コイニ―ウィン

世界初の暗号通貨によるインターネットカジノのゴールドトークンを発売されます。

カジノの市場は、2024年までには5兆円から10兆円になると予測されています。

購入するのは、インターネットカジノのオーナーシップ権が獲得できます。

もう、何がなんかわからないですよね。

でもこちらも、マイニングのハードウェア同様に、商品を購入すれば完全自動で利益を出してくれます。

現段階で、月利は約2~4%と言われていますが、カジノ市場の拡大に伴い、今後は10%まで上がると予想されています。

現段階で、利率が約8%と考えると、1年で購入金額は回収できますよね。購入して2年たったら、もう1つオーナー権を購入できる金額が貯まるので、さらにオーナー権を獲得して、月利14~16%で運用してもいいです。

懸念されていることは、
今現在は、電子マネーやクレジットカードと比較すると対応カジノが無茶苦茶少ないということ。ただ、確実に、使用可能な暗号通貨が増えるので、非常に高い将来性が予想されます!

エクスチェンジ(未実装)

暗号通貨のエクスチェンジ(ドルをビットコイン)、要は、換金所ビジネスですね。

クラシックカービジネス(未実装)

詳細不明
ケルンのモーターワールドにあるクラシックの高級車の用いたビジネス。

不動産ビジネス(未実装)

詳細不明
ドイツは不動産市場が活性化されています。

報酬制度、いくら稼げるの?~お話を聞きました!~


これらのボーナスは、ブロックチェーン運用プランの1番、マイニング機械を紹介する際に発生するボーナスです。

ボーナスの種類が豊富でやりこみ要素が高いのと、紹介するほど報酬量がどんどんアップするのが特徴です。

1つずつ解説していきますね!

ビットサンズグローバルのおすすめ運用法とは、資金別で解説! 今回の記事では、資金別におすすめの運用方法をお伝えします。まだ、ビットサンズグローバルは発展途上ではあるので、2020年4月の現...

 

ファーストスタートゾーンボーナス(アフィリエイト)


一般的な、ネットワークビジネスの紹介で得られる報酬です。

仕組みとして、
自分が紹介する人の順番によって得られる報酬が変わります。

:1人目が5%、:2人目が8%、オレンジ:3人目が9%、:4人目以降は10%が入ります。

この報酬は、マイニング機の金額にパーセントがかかるので、
例をあげると、

紹介した人の全員が$6000のマイニング機を購入した場合、
1人目(5%)$300、2人目(8%)$480、3人目(9%)$540、4人目以降(10%)$600

と報酬がもらえます。

そして、ビットサンズグローバルのすごいところは、直紹介以降の人が紹介した場合でも、ボーナス(=権利差ボーナス)が貰えます。

条件として、自分が直紹介したパーセンテージと直紹介以降のパーセンテージに差があることが挙げられます。

「直紹介の% > 直紹介以降の%」この条件に当てはまれば、差額分の権利差ボーナスが貰えることになります。

権利差ボーナスは、下についた人たちが紹介するたびに即日入金されるそうです。どんどん組織が大きくなれば、権利差ボーナスの恩恵を受けれます。

正直、人が生まれる限り飽和はしないので紹介が止まるということはないでしょう。むしろ、ビットサンズグローバルの知名度は無茶苦茶低いので、良い報酬制度、会社の仕組み、事業内容が、正しく人に広まれば、紹介のペースは下がらないと思います。

ということは、権利差ボーナスで得られる報酬は上がってきますよね!

ビットサンズグローバル:ファストスタートゾーンボーナスを徹底解説 今回は、紹介報酬であるファストスタートゾーンボーナスをお伝えします。他会社にはないボーナスプランですので、是非このうま味を知って...

 

ランクボーナス(昇進ボーナス)


こちらは、条件を満たすと称号が与えられ、グループボーナスが得られます。

ただ、低資金で始めたい人は、あまりおすすめはできないですね。

最初に$6,000のハードウェアを購入しないといけないので、お金にゆとりができてから購入するのが最善策と思います。

ランクボーナスは、継続していったらいずれは到達すると思うので、諦めずに続けていくことが重要です。

ルビーランクぐらいになると、月収7桁に到達するぐらいだそうです。

そして、同じことを繰り返すことで、ダイヤモンド、ブラックダイヤモンドと称号をランクアップすることができます。

何事にもそうですが、経験を積み重ねるほど簡単になっていきます。

PDCA(Plan計画、 Do行動、 Check評価、 Action改善)
を何度も繰り返すのが成功への道筋です。

サファイアになるのも、ダイヤモンドになるのも、やることは同じです。

ただ繰り返すだけです!

ビットサンズグローバル:ランク制度を徹底解説 今話題のビットサンズグローバル。 ボーナスの種類が多く、なかなか全貌を見据えることがしづらいと思います。 この記事では、...

 

オートバイナリー(基本給)


ネットワークビジネスのお馴染みの形ですね。

仕組みは、紹介者から二手に分かれ、紹介すると左から順番に配置されていきます。

報酬は枝分かれしたグループを2つ分けたとして、人数の少ない(組織が小さい)グループから報酬をもらうことができ、総合計の10%が自分に入ります。

この総合計というのは、マイニング機のオートシップ(マイニングの利益や購入補助金)から分配されます。

そして、すでに自分より先に始めた人の紹介も、自動的(オート)に配置されていくので紹介が苦手な人でも、どんどん下についていきます。

すでに始めた人、自分、自分が紹介した以降の人たちの紹介者が、自分の下についていくので、指数関数的に人数が増えます。

人のレバレッジがかかり、ある程度人が集まってからの紹介から集まる人数の伸びが半端じゃなくなるということです。

なので、報酬も上がりやすい、上がり易くなっていくのが特徴です。

なので、早く始めた方が圧倒的に得をします。

もう、始めるのが遅いのではないかと思った方もいるかと思いますが、ビットサンズグローバルは、募集が始まったばっかりです。

立ち上げメンバーです。

来年の春ごろまで(2021年4月頃)に始めた人は大きい恩恵を受けれると予想しています。

噂ですが、正しい情報が広まれば、100万人は参加すると言われているらしいです…。

ただ条件があり、このオートバイナリー報酬をもらうためには2人の直紹介が条件となります。

たった二人で大丈夫です

自分以外の人が頑張れば大きいグループになっていくので、誰から紹介を受けるかとグーループの質が重要になってきます。おすすめとして、ブログやユーチューブで集客している人の下につくのがおすすめです。

オート先生
オート先生
自分のグループがおすすめということです
どこのグループよりも質の良い情報が共有されているのと、自分のブログで学んでいただいたら、恐らく困ることはないと思います。
ビットサンズグローバル:オートバイナリーの仕組みを徹底解説! 今回の記事は、ビットサンズグローバル(Bitsons Global)のオートバイナリー報酬について徹底解説をしていこうと思います...

 

メガマッチボーナス(育成ボーナス)


個人的に1番魅力を感じるところです!

自分が紹介した人が貰っているオートバイナリー報酬が自分にも100%で入るというボーナスです。

半端じゃない制度です。

なので、直紹介を増やすほどメガマッチボーナスを得られるようになるので、直紹介を頑張る程、ボーナスは圧倒的に上がります。

ただでさえ、オートバイナリー報酬が基本給として貰えるのに、さらにメガマッチというボーナスが貰えるという大判振る舞いです。

凄すぎる。

直紹介を増やすということは、ファストスタートボーナス、オートバイナリー、メガマッチボーナスの利益がどんどん大きくなっていくということです。

そして、増えたらタイトル(称号)もつくようにもなるし、いたりつくせりです!

紹介が苦手な人でも、月に1人紹介していくだけでも大きく変わってきますよ!

頑張りましょう!

ビットサンズグローバル:メガマッチボーナスを徹底解説 今回は、ビットサンズグローバル(Bitsons Global)の最大の魅力である。メガマッチボーナスについてお伝えします。爆益を...

 

ファウンダーボーナス(限定ボーナス)

$6,000以上のハードウェア(マイニングの機械)を購入した人は、参入者全員が自動で支払われているオートシップ分の毎月10%の報酬が入るというボーナスです。
お金がある人は必ず$6,000のハードウェアを購入しましょう。

先着10,000人限定だそうです。

最大の特徴・メリット・デメリットは何なのか

だいたいの仕組みは分かりましたか?

まだまだ、伝えられてない凄いことがあるので、メリット・デメリットと共にこの章でお伝えします。

凄すぎてホントにそんなのがあるのかと驚愕しますよ。

凄すぎる特徴

ネットワークビジネスで初!

BDNDを導入
BDNDは、(Bonus Does Not Decline)の略で、前月の報酬が下がることがないということです。

他のネットワークビジネスは、自分の下についている子が何も行動を起こさなかったら、収入は入ってきません。

ただ、Bitsons Globalは、会社がつぶれない限り、前月貰った報酬が下がりません。

凄すぎませんか?

上記で、クライアントの面々がすごすぎることをお伝えしました。

他にもまだまだあります。

今年の1月に行われた世界最大規模のクラブイベント、「World Club Dome」
メインスポンサーを務める

コカ・コーラ、ロールスロイスを抑えてのメインスポンサーですからね。

ドイツのオリンピックスタジオ(サッカー)のメインスポンサーも務めています。

これだけ、ビックイベントのスポンサーになって、クライアントも超大物を抱えていて、

詐欺すると思いますか?

だいぶ、会社に対しての信頼度も高く、表舞台に立っている。他のネットワークビジネスの会社とは、格が違うなと思いました。

メリット

自分が思うメリットをランキングにしました。

  1. BDNDを導入している
  2. 低資金で始められる
  3. 毎月の支払いがない
  4. 会社の信用度が高い

順に説明します。

BDNDを導入している

ここが、ビットサンズグローバルで始めるべき理由だと思います。他者との差別化をはかれましたからね。

ネットワークビジネスを始める方の多くの人が「稼ぎたい」といった理由です。ただ、不安定な収入を得ていても、心に本当の安心は得ることができません

人は、心理学的に不安定なことが本当に嫌いな生き物ですからね。

ネットワークビジネスの中で、唯一報酬が下がりません

これは大きなセールストークになります。

低資金で始められる

最低で、8万あれば始めることができます。もし、ビットサンズグローバルが詐欺で飛ばれてしまっても8万はそんなに痛手ではありません。

というのも。8万円より高い10万円を家で稼ぐ方法は世の中あふれていますからです。

友達に紹介するついでに、10万円稼ぐ方法を教えてげることで、フォローができますよね。

詐欺にあったとしても2万円のプラスです。

低資金で始めることができることは、フォローがしやすいといった面が大きなメリットです。

紹介する立場としても、紹介しやすいですよね。

他者では、20万円以上の初回パックに月会費がかかりますからね。

友達には100万円を支払いした人もいます。(詐欺だったそうです)

被害額を抑えられるという点は魅力的だと、私は思いますよって2位に入れました。

毎月の支払いがない

ネットワークビジネスは正直、速攻稼げるものではありません。というのも、レバレッジがかかるまでに少し時間がかかるからです。

その稼げるまでの間に、出費が重なって、財布が圧迫され、ネットワークビジネスを辞めてしまう。

結果、稼げないまま終わってしまう。

こんな方が多くいます。

ビットサンズグローバルは、買い切りですからね。

買ったら、突き進むのみです!

継続するのが難しいネットワークビジネスで、財布を圧迫しないのは大きなメリットです。よって、3位です。

会社の信用度が高い

さんざんお伝えしたので、簡単にまとめますね。
創業者が超大物、JT FOXX、MAO LAL
世界中のネットワークビジネスの収入ランキング日本最上位にいる冨岡剛さん

この3人が最強タッグを組んでいること。

そして、大物クライアントが多勢いること。
裏切るはずないですよね。信頼が関わっていますよね。もし、裏切りをして、大物クライアントからの印象が悪くなり、仕事がなくなったりしたらとんでもない賠償金が動きますよね。

あと、ドイツオリンピックスタジオのメインスポンサー

そして世界最大規模のクラブイベント、「World Club Dome」のメインスポンサー
コカ・コーラ、ロールスロイスを抑えてですからね。

しかも、ホワイトペーパー(今後事業を行っていく展開などなど)をみると、成長の余地は有りに余ってまいす。

ビットサンズグローバルは他のMLM会社と何が違う? ネットワークビジネスを行っている会社は多くあります。その中で、今、個人的におすすめのビットサンズグローバル(Bitsons Gl...

 

デメリット

しいて言うなら、暗号通貨に依存していることですかね。

一般の方々が利用していない現段階でこの値段(価値)がついていますからね。

投資以外の目的で利用者が増えると考えると、正直、計り知れなません。

ブロックチェーンの技術、暗号通貨に将来性を感じているならすぐ始めるべきだと思います。

結論、おすすめのネットワークビジネスになるのか?

これまでの記事を見て頂いたら、とんでもないことに直面しているということには気づいてもらったと思います。

これだけは言いたいこと

もし、詐欺かどうかで迷っているのだとしたら、考え直しましょう。

低資金で始めてしまえば、詐欺にあったとしても8万円以内に収まります。

8万円は、土日アルバイトするだけで、3カ月で回収できるし、出費を抑えたら2カ月で回収できます。今持っているバックを売る、商品券を現金化したらお金は溜まります。

8万円で恐れたりしたらいけません。

正直、始めないことでの機会損失の方が、自分は怖いです。

今始めていたら、3年後、月100万円になっているかもしれないですからね。月ですよ。

法律上、絶対に稼げるとは言えませんが、

将来の自分を変えたいのであれば、行動しなければなりません。

家族との幸せな時間を増やしたい

趣味に使える時間、お金を作りたい

子ども好きなことをさせてやりたい

身の回りの人を助けたいとか

そんな、素晴らしい心を少しでも持っているのであれば、行動しましょう。

ただボー―っとしている、ゲームをしている、YouTubeを見ている。
稼いでからいくらでもできます。

学歴不要、資格不要、それでも稼げるチャンスが今、目の前にあります。

是非興味がある方は、メッセージをください!
bsg.okamoto@gmail.com

ネットワークビジネスに興味がある方、質問がある方はメッセージをください。
友だち追加